リトル・サイエンティスト ヘアサロン専用サイト

アーカイブ

教えて!教えて!肌と髪の疑問(12)

Q.お客様のホームケア用として、悩み別にワクワクシリーズのPPTを使ってブローローションを作ろうと思っています。さらさらさせたい人用、ハリコシが欲しい人用、柔らかくしたい人用、ホールド力がある物。などなどその他いろいろバリエーションが欲しいです。どのような物が作れるか、何%入れたら作れるのか、教えてください。

 

A.手作り化粧品は営業目的で販売することは薬事法で禁止されています。個人やサロン様の趣味の範囲で考えてくださいね。

手作りブローローションをワクワクの種を使って作ってみたい場合、しっとり、さらさら、いきいきのシードPPTは10倍に薄めます。そのとき、ホワイトリカー(梅酒をつける焼酎)を全体量の10~30%混ぜるといいでしょう。多いほうが防腐効果がありますが、基本的には冷蔵庫保管で1週間で使い切りが安全です。ホールド性を出したい場合には浸透促進原液を15~20倍希釈、細い髪で髪にハリを与えたい場合はキトキトを15~20倍希釈しましょう。また、さらに複雑ですが2種以上をブレンドすることも可能です。しっとりとサラサラの中間とか、コシとハリ(いきいきとキトキト)など工夫することも可能です。考え方は2種類をそれぞれ作って混ぜ合わせてつくると想定して、お互いの希釈を考えればいいですよ。例えばいきいき5%、キトキト2.5%、ホワイトリカー20%、水72.5%というような感じです。あとは微調整で増やしていけばいいでしょう。