リトル・サイエンティスト ヘアサロン専用サイト

アーカイブ

リトル美容専門学校 3限目!!

■疎水について①■

 

リトル美容専門学校 3限目 疎水について です!

 

今回は、リトルを語るには必ず出てくる“疎水”についてお話します。

まず疎水 漢字を読み解くと 疎=うとむ水 という意味があります。

簡単に言うと「水が嫌い!!」ということなんです。

                              

 

リトルではよく疎水毛(そすいもう)という言葉を使います。

そうなんです!! 疎水毛とは、水の事が嫌いな髪の毛ということなんです!

 

例をあげると、生えてきたばかりの生まれたて毛の事を言うのです!

小中学生の髪をシャンプーした時、感じたことないですか?

髪が水をはじいて全然吸わない!! シャンプーをつけても泡立たない!!

シャンプーした後セット面にご案内! あれ? もう乾いてる??

                                

 

そうなんです!!健康な髪は水を吸わないし、濡れてもすぐ乾くのです!

 

そんな水が嫌いな疎水毛!

じゃあ、どんな状態が疎水毛というのでしょう?

 

大きく3つの条件があります!!

  • 呼吸をしている!
  • 弱酸性!
  • バランスがとれている!

 

まず ①呼吸をしているとはどういうことかといいますと、、、、

髪の毛は人間みたいに酸素をではなく、水分の調節をしているんです!!

 

健康な髪の毛は乾いている状態でも約11~14%の水分を蓄えています。

ダメージをしていくと水分を保てなくなり、11%以下の水分量になります。

そうするとパサパサしてくるんですねー。

                     

 

そしてそして!健康な髪は常に11~14%の水分を保とうとするのです!!

空気が乾燥していれば、水分が逃げていかないようにしますし、湿度が高ければ逆に水分を手放そうとします!

これが水分の呼吸なんです!

わずか数%の違いで髪の状態は大きく変わるんです!

 

健康な髪は水が嫌い! 覚えてください。

そして好きなものもあるんです。 なんだと思いますかーー????

 

ピンときていますよね!?

 

そうです!

油!     

脂! が好きなのです!

 

油を髪につけるとスーッと入っていきます!!(トリートメント系は大体オイルかクリームですよね!?)

 

呼吸をしているのは分かりづらかったかもしれませんが、、、、、

まとめますと、

・健康な髪の毛は約11~14%の水分量を保っている!

・水が嫌いで油(脂)が好き!

 

疎水に関しては美容師さんになってお客様を喜ばせるためには、必須の内容です!

しっかり頭に入れておきましょー!

今日はこの辺で。

次回は

・弱酸性!

・バランスがとれている!

のお話をさせていただきます。