リトル・サイエンティスト ヘアサロン専用サイト

アーカイブ

プラスワンアクション Vol.3 『カラーの定着性アップ+パサつきを抑える』

プラスワンアクション  Vol.3

『カラーの定着性アップ+パサつきを抑える』

 

こんなときに

カラーの定着が今ひとつ。

それに、カラー後の毛先のパサつきが気になる。

う~ん。何とかしたい!

そんなときは、カラー後にポリKを使ってみましょう!

施術例をご紹介します。

 

カルテ

髪質:軟毛

毛量:少ない

長さ:ロング

ダメージレベル:3LV

施術歴:カラー、パーマ

+1_3_before_1

+1_3_before_2

 

今回のモデルさんはロングで髪が柔らかく、カラー後の毛先がぱさつき気味です。

カラーはいつも満足しているものの、もう少しツヤや指通りがよいといいと感じている様子。

ワンランク上の美を求める意識の高いお客様です。

 

そんなときこそ、プラスワンアクション!

今回は、ワクワクneo ポリK  ワクワクneo_ポリK をプラスワンしてみましょう。

 

施術例

シャンプー (トイシャン)

 ↓

カラー剤塗布

 ↓

15分放置

 ↓

シャンプー(トイシャン)

 ↓

ココでプラスワン!

 

ポリK(50倍希釈)でチェンジリンス

     ワクワクneo_ポリK         +1actionロゴ_ふきだし左

 

 ↓

キトキト10倍チェンジリンス

 ↓

トリートメント(トイトリ)

 ↓

お流し

 ↓

仕上げ

 

仕上がり

左側が、ポリK処理のないほう。

右側が、ポリKチェンジリンスを行ったほう。

ポリKチェンジリンスをしたほうが、毛先の毛羽立つようなパサつき感が抑えられていて、まとまりました。

指通りも、ポリKチェンジリンスしたほうが滑らかになりました。

カラーの定着もよく、ツヤ感もアップしています。

+1_3_after_1

+1_3_after_2

モデルさんも、指通りの良さにビックリ!

とても満足されていました。

このちょっとした違い。お客様には大事なんですね。

 

いつもの施術に プラスワン するだけで

お客さまも大満足!

 

それが、プラスワンアクション!

+1actionロゴ2

 

今回使った薬剤

ワクワクneo ポリK     ワクワクneo_ポリK